ターンオーバーが乱れると肌荒れ・ニキビ・肌トラブルの原因に!

肌荒れの原因はターンオーバーの乱れかも…あなたの肌は大丈夫ですか?

ターンオーバーの仕組みや乱れる原因、そしてその改善方法を知って、肌トラブルのない肌を目指していきましょう!

ターンオーバーとは?

ターンオーバーの仕組み

ターンオーバーとは、肌が新陳代謝を行って、新しく生まれ変わることをいいます。
皮膚は表皮真皮皮下組織の3つの組織から構成されています。

ターンオーバーは、表皮の基底層という部分で行われています。ちなみに、表皮は一番下の層から、基底層・有棘層・顆粒層・角質層の4層から成り立っています。

この基底層で作られた新しい細胞は、形を変えながら徐々に表面に押し上げられていき、最終的に角質層で垢となって自然と肌から剥がれ落ちていきます。この一連のサイクルが繰り返し行われ、この表皮内の新陳代謝のことをターンオーバーと呼んでいます。

ターンオーバーが正常に繰り返されることで、強い角質バリアを作り、健康でキレイな肌を保つことができるんですね。

ターンオーバーが乱れる原因

紫外線を気にする女性

ターンオーバーの乱れは、肌に悪影響を及ぼします。
その乱れの原因を詳しく見ていきましょう!

肌の乾燥

肌が乾燥すると、基底層での細胞の増殖が衰えてしまい、ターンオーバーの周期が乱れてしまいます。その状態が続くと、古くなった角質が肌に残ったままになり、次第に角質が厚くなっていきます。

また、バリア機能も低下し、外部からの刺激を受けやすく、乾燥がますます進んでしまうという悪循環に陥ります。

ホルモンバランスの影響

女性ホルモンである卵胞ホルモンは、ターンオーバーを促進する作用があります。そのため、ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンが減少してしまうと、ターンオーバーがスムーズに行われなくなり、シミなどの原因となります。

紫外線

紫外線を浴びて肌がダメージを受けると、ダメージを受けた肌を修復しようとターンオーバーを早めてしまいます。そして、紫外線から肌を守るために角質を分厚くしてしまいます。そうすると、ニキビや乾燥などの様々な肌トラブルを招くことになります。

生活習慣の乱れ

睡眠中は成長ホルモンが分泌され、細胞の修復・再生が行われるだけでなく、ターンオーバーも活発になります。そのため、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が少なくなり、ターンオーバーも乱れて、肌荒れの原因となります。

栄養バランスの悪い食生活を送り続けることも、肌細胞に必要な栄養が行き渡らず、細胞が十分に育つことができなくなります。

その結果、肌のバリア機能は著しく低下し、ターンオーバーも滞ってしまうのです…

過度なストレスもまた、ターンオーバーを乱す原因になります。ストレスは、自律神経の乱れや血行不良、ホルモンバランスの乱れを引き起こし、肌のスムーズな新陳代謝を阻害してしまいます。

その他に、運動不足や喫煙、アルコール、冷え、便秘なども、肌の代謝機能が低下することでターンオーバーを乱し、肌荒れに繋がります。

ターンオーバーを整える方法

化性水そ手に取る女性

ターンオーバーを正常にすることで、肌トラブルの解消に繋がります。
具体的にターンオーバーの乱れを改善させる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スキンケアの見直し

洗顔料は刺激が少ない成分のものを選び、よく泡立てて優しく丁寧に洗いましょう。洗顔で古い角質や酸化した皮脂を取り除くことで、ターンオーバーを正常化することができます。

洗顔後の保湿は最も重要です。保湿をしっかり行うことで、バリア機能が高まり、ターンオーバーも整ってきます。特に、セラミド、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体などの成分が配合されたものは、保湿力が高くおすすめです。

自分の肌に合ったものを使い続けることで、肌本来の持つ力を取り戻し、ターンオーバーの正常化へと繋がります。

生活習慣の改善

質の良い睡眠を取ることで、睡眠中に成長ホルモンの分泌が活発になり、肌のターンオーバーが促進されます。眠りはじめの3時間に成長ホルモンが集中的に分泌されるので、その時間帯に深い眠りにつくことが重要です。

就寝前の入浴は、体が温まりリラックス効果もあるため、入眠しやすくなります。また、食事は就寝3時間前までに済ませ、アルコールやカフェイン飲料も、睡眠の妨げになってしまうので控えましょう。

ターンオーバーを整えるには、栄養バランスの良い食事をすることも大切です。タンパク質、ビタミンA・B群・C・E、ミネラル、亜鉛、食物繊維などはターンオーバーの正常化に役立ちますので、積極的に摂るよう心掛けてください。

『肉、魚介類、緑黄色野菜、卵、乳製品、海藻、キノコ類、大豆製品など』をバランスよく摂取しましょう。

また、食事だけでは不十分な場合は、サプリメントなどを取り入れると、効率的に栄養を補うことができます。

睡眠や食生活の改善だけでなく、適度な運動をしたり、ストレス解消することも大切です。ライフスタイルに合わせて、上手く取り入れてください。

紫外線対策

紫外線は季節や天候を問わず、一年中降り注いでいます。日焼け止めをこまめに塗り直したり、UVカット効果のある化粧下地やファンデーションを使ったり、日傘や帽子を利用するなど、紫外線対策をしっかり行いましょう。

まとめ

ターンオーバーはとても繊細で、様々な原因によって乱れてしまいます。

スキンケアや生活習慣の改善、そして紫外線対策など、小さな積み重ねがターンオーバーを整え、美肌をキープすることに繋がります。

正しいケアを行って、あなたもキレイな肌を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です