しつこい毛穴トラブルの原因と解決法を調べてみた

お肌のトラブルで悩んでいる人が多いのが毛穴です。
子供の頃は気にすることもなかった毛穴が大人になると目立つようになってしまうのは、加齢による原因もありますが、普段のスキンケアに問題がある場合も多いんです。

特に間違った洗顔方法は、毛穴のトラブルを招く大きな原因になっています。

今回は、毛穴トラブルのパターンと正しいスキンケアの方法について紹介していきます。

そもそも毛穴って必要なの?

疑問を抱く女性

そもそも毛穴ってどんな役割を持っているか知っていますか?
毛穴は文字通り、毛(産毛)が生えている穴です。この毛穴には皮脂腺があり、皮脂腺から分泌される皮脂によって肌の潤いを保ち、ウイルスや衝撃などの外部からの刺激に対して肌を守ってくれる働きをしています。

また、老廃物を排出する機能も持っているため、体の中で不要になった老廃物を排出するという働きもしています。

毛穴トラブルの原因

毛穴の黒ずみ

毛穴のトラブルには様々なタイプがあり、トラブルに対する原因もそれぞれ異なります。
よくある毛穴の悩み別に詳しく見ていきましょう。

角栓

角栓は、いわゆる毛穴の詰まりです。
角栓とは皮脂古い角質などが混ざり合って、ゆるい固形状になったものです。見た目には毛穴に白い皮脂のようなものが詰まり、毛穴を塞いでいる状態です。

通常、角栓はターンオーバーによって毛穴から排出されますが、何らかの原因でターンオーバーが乱れ正常な働きができなくなると、角質が毛穴に留まり詰まってしまいます。

また、角栓を取り出そうとして皮膚をつまんで毛穴から絞り出そうとすると角質層が傷つきます。このように肌に刺激を与え角質層が傷つくことでも毛穴が詰まりやすくなる原因になります。

黒ずみ

黒ずみの原因は、毛穴自体の黒ずみ又は、角栓が酸化したことによる黒ずみに別れます。

毛穴自体の黒ずみは、紫外線を受けたことによりメラニン色素が作られ毛穴が黒く見えている状態です。角栓の黒ずみは、過剰に分泌された皮脂が毛穴につまり、大気中の汚れやメイクの汚れなどと混じり合い、長時間毛穴に留まることで酸化が始まり黒く変色した状態です。

毛穴の開き

毛穴の開きは、洗顔のし過ぎやニキビを潰してしまうこと、無理やり角栓を取り除くなどが原因です。

洗顔のし過ぎは、健康な肌に必要な皮脂や潤い成分を洗い流してしまうため肌のバリア機能が低下します。すると肌は皮脂の分泌を活発化させ、結果的に毛穴が開いた状態になってしまいます。

ニキビを潰したり、角栓を無理やり取り除くことは肌にダメージを与えることになり、ターンオーバーが乱れ毛穴が開く原因になります。さらに肌のダメージがターンオーバーの行われない肌の真皮まで到達すると、毛穴は開いたままになってしまいます。

毛穴のトラブル解決方法

ホットタオル

毛穴のトラブルを解消するには、毎日行うスキンケアの見直しが重要です。

スキンケアをする上で共通する注意事項は、顔の肌は体の中でも特に薄くできていることを頭に入れておくことです。肌に触れるときは、力を入れすぎず優しく触れることが大切です。

クレンジング・洗顔

クレンジングと洗顔の目的は、汗や不要な皮脂、メイク汚れを洗い流し、肌を清潔にすることです。そのため、洗い過ぎによって潤い成分など肌を健康的に保つために必要な成分まで取り除くことは避けましょう。力の入れすぎや、一日に何度も洗顔するのは洗いすぎです。

すすぐ際の注意事項は、シャワーの水を直接顔に当てないことと、水の温度は34~36度程度にして20回以上すすぐことです。シャワーの水圧は肌への刺激が強すぎます又、熱すぎると皮脂を取りすぎてしまうので注意して下さい。

ホットタオル

ホットタオルの適度な熱は、血流を良くして新陳代謝を活性化してくれます。また、ホットタオルの蒸気が肌の隅々まで行き渡り毛穴を広げ、余分な皮脂や汚れを取り除きやすくしてくれます。

ホットタオルの利用方法は、まずクレンジングでメイクを落としておきます。次にホットタオルを水で濡らし電子レンジで30~60秒加熱して取り出し、程よい温度になったら顔全体にホットタオルをあてて3分ほど待ちます。その後、洗顔を行い、すぐに保湿のケアを行います。

徹底した保湿

洗顔によって潤い成分や皮脂が洗い流されているので、必ず化粧水や乳液などの保湿ケアを行いましょう。

化粧水をつけるタイミングは、洗顔の後すぐに行いましょう。洗顔後の肌は無防備な状態なので時間を開けずにケアすることが必要です。化粧水を規定量付け肌に浸透した後、乳液やクリームを使い水分が蒸発しないように蓋をしましょう。

肌がベタつくのが嫌で乳液やクリームを使わない人もいますが、それでは化粧水の水分がどんどん蒸発してしまいます。必ず乳液やクリームを使いましょう。

まとめ

正しい方法でスキンケアを行い継続していると、肌はだんだん毛穴トラブルがないきれいな肌に生まれ変わります。

まずは普段のスキンケアを見直して、改善できることはすぐに取り入れてきましょう。
肌を優しく丁寧に扱うことを忘れずに日々のスキンケアに取り組んで悩みのない肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です